公益社団法人 全国経理教育協会 ZENKEI

全国簿記競技大会

お知らせ

 R6.3.5 ページを更新しました。
 R6.4.15 協賛企業の募集を開始しました。
 

令和6年度 全国大会


 日程
  令和6年9月8日(日) 予定   ※本選のみ。予選会はございません。

  出題形式:CBT方式

  会  場:全国各都市のテストセンター
       及び協会指定(学校単位申込)の会場
       ※全国の約100ヶ所の会場を予定。

  申込方法:インターネット受付
       ※申込開始は7月頃を予定。

  注意事項:各部門の上位入賞者様の氏名と点数は公表させて頂きます



協賛企業


     専門学校新聞社

 

過去 全国大会ページ

  R5年度 全国大会ページへ
 ~R4年度 全国大会ページへ

大会趣旨

 本協会は簿記の普及・向上と職業教育の振興発展を図るため、「全国簿記競技大会」を開催いたします。

参加資格

  • どなたでも出場可能です。
  • 男女の別、年齢、学歴、国籍等の制限はございません。

大会要項

 令和6年度版 作成中

 令和5年度 全国簿記競技大会要項

当日について

持ち物
本人確認証 氏名と生年月日と顔写真が確認できるもの
電卓 テストセンターに電源を求めないもの
計算機能(四則演算)のみのもの
会場配布物
計算用紙 A4 1枚
競技終了後、計算用紙は回収。
ボールペン
遅刻について
遅刻した場合には、競技に参加できません。
会場について
お連れ様が待機できるスペース等の用意はありません。

競技大会当日の流れ(動画)

全国簿記競技大会

  • 個人競技とします。
  • 出題の内容
  • 全経 簿記能力検定試験 2級商業簿記を中心とした問題とします。
    各問題とも100点満点とします。
    現行の簿記能力検定試験出題基準および合格者能力水準(令和6年4月改正)から出題します。

  • 競技時間
  • 仕訳問題 10分、計算問題 10分、帳票問題 10分、決算問題 10分            
    レベル・構成  ※確定しましたら掲載します(5月下旬予定)
  • 競技方法
  • 各部門ごとの最高得点者には「文部科学大臣賞」を授与します。
    同点の場合、1級レベル出題箇所の得点が高い方を上位とします。
    部門
    専門課程の部
    専修学校専門課程、在学生
    高等課程の部
    専修学校高等課程、在学生
    高等学校の部
    高等学校、在学生
    一般の部
    上記以外の方

副賞について

 優勝・準優勝・3位の方には、表彰状以外に副賞が贈呈されます。

令和5年度 全国簿記競技大会成績表

 今大会は、ネット試験方式(CBT方式)で178名のエントリーがありました。

 「専門課程の部」「高等課程の部」「高等学校の部」「一般の部」4部門の個人成績で競った結果、
 各部門最高得点の優勝者には、文部科学大臣賞を授与します。

 ・ 令和05年度 全国簿記競技大会成績表

優勝者インタビュー

 専門課程の部で優勝した山本咲人さん(東京CPA会計学院)と、高等課程の部で優勝した神田悠さん
 (東京CPA会計学院)お二方にインタビューしました。

受賞者のコメント

 「専門課程の部」「高等課程の部」「高等学校の部」「一般の部」4部門の上位3位入賞者より、
 受賞コメントをいただきましたので公開します。