公益社団法人 全国経理教育協会 ZENKEI

社会人常識マナー検定

社会人常識マナー検定とは(※平成27年度より名称が変更となりました)

出題領域は
●『社会常識』
 (現代社会・組織に生きる一人の大人として必要な常識や心構え)
●『コミュニケーション』
 (ビジネスでのよい人間関係を築くための意思伝達スキル)
●『ビジネスマナー』
 (業務処理に必要なマナー・技能)
の3つからなり、より実務的・実践的な人材育成に役立つよう設定されています。

就職活動を始める前の学生や、ビジネス界でさらに活躍したいと願う社会人の方々が、 『ビジネスマナー』や『社会常識』を習得し、『コミュニケーション』に自信をつけるための学習プログラムとして、広くご活用いただけることを願っています。

社会人常識マナー検定試験の経緯

昭和59年9月8日に第1回の“秘書能力検定試験”を実施。その後、平成19年度に内容を刷新するとともに“社会常識能力検定試験”に名称を変更。平成27年度より“社会人常識マナー検定試験”に(再度)名称を変更し、現在に至ります。

過去問題集・市販テキスト

 市販テキストのご紹介
  ※市販テキストの購入方法・内容等は、出版社に直接お問い合わせください。

 過去問題集(書籍)
  令和2年度版:第24回~第31回の8回分を収録

 過去問題(PDF版)
  第30回~第32回を回毎に販売
  (※解説は付属されておりません)

 eラーニング教材
  学校で行われるマナー関連授業の補助教材として便利な学習ツールです。

社会人常識マナー検定 Japan Basic

 社会人常識しゃかいじんじょうしき マナー 検定けんてい Japan Basicは、 日本にほんはたら くためのビジネスマナーを につけることを
 目的もくてき とした 留学生向りゅうがくせいむ けの 検定試験けんていしけん です。
 社会人常識マナー検定 Japan Basicページへ

受験要項・実施要項

特記・注意事項

試験日時

第32回
(令和2年) 2020年 6月 6日(土)全国一斉
第34回
(令和2年) 2020年 9月26日(土)全国一斉
第36回
(令和3年) 2021年 1月16日(土)全国一斉
社会人常識マナー検定 試験時間
1級 9時00分(90分)
2級 10時50分(60分)
3級 9時00分(60分)
※試験会場によっては、開始時間が異なる場合がありますので、ご注意ください。 平成30年度から開始時間を午前に変更しました。

受験料

社会人常識マナー検定 受験料
1級 4,200円
2級 2,700円
3級 2,200円
※申込後の受験級、会場の変更・取り消し・返金はできませんので、ご注意ください。

試験会場・試験資格

当協会が指定した全国各地の専門学校・制限はありません。

ご注意

  • 受験票は各自で印刷して、当日持参してください。プリンタがない場合、コンビニなどのプリントサービスを利用ください。
  • 試験終了後、解答用紙のほかに問題用紙(計算用紙を配布した場合は計算用紙も)回収します。受験者が持ち帰ることはできません。
  • 試験問題、解答及び得点に関する照会には応じられません。
  • 目、耳、肢体などが不自由な方は、お申し込みの前に当協会へお問い合わせください。状況によっては対応できかねる場合があります。
  • 登録いただきました個人情報は、当協会の検定に関わる業務のみに使用します。また試験会場の学校に受験者氏名・成績等が開示されます。
  • 間違えた氏名・生年月日で合格証書が発行され、訂正を希望される場合有料となります。

試験の内容・合格条件

試験内容

社会人常識マナー検定試験問題は、以下の基準により作成します。 各級の出題範囲は次の社会人常識マナー検定試験問題出題範囲とします。 ただし、下級の範囲を包含し、同一項目、同一範囲については級の上昇に応じて問題内容が高度化するものとします。
1 級
企業・社会のしくみと幅広い社会常識を十分に理解し、目標達成のために自ら率先して高度な業務を処理できる知識やビジネスマナーを活用し、後輩指導・グループをまとめるリーダーシップ・トラブル対応などさまざまなビジネス場面で発揮できるコミュニケーション能力を習得している。
2 級
企業・社会のしくみと一般的な社会常識を理解し、仕事を処理するために必要な知識やビジネスマナーを身につけ、自ら築いた人間関係を良好に保つために必要なコミュニケーション能力を習得している。
3 級
社会・組織の一員として必要不可欠な社会常識を理解し、初歩的な仕事を処理するために必要な知識やビジネスマナーを学び、社内外の人と良好な関係を築くために求められるコミュニケーション能力を習得している。

実施方法

筆記試験

合格条件

各級とも1科目100点満点とし、全科目得点70点以上を合格とする。

合格発表

  • マイページから閲覧してご確認いただけます。1級~3級は試験日から1か月以内に検定結果を表示します。
  • 合格者には、合格証書(A4版)を交付いたします。
  • 合格証書の受け渡し方法
    試験会場に在籍する学生・生徒の場合
     在籍する学校から交付致します。

    個人・一般受験者の場合
     合格発表日に、システム登録されている住所に直送致します。
     お届け予定日は、合格発表後30日前後です。
     ※転居先不明等の理由で返却があった場合、当協会で1年間保管致します。
  • 就職や単位の認定時などに必要な場合、申請により「合格証明書」(有料500円税込)を発行します。希望者は、申請書にご記入のうえ協会までご送付ください。

受験データ

令和 2年度

第32回 令和 2年 6月 6日施行
1級 2級 3級 合計
受験申込者(人) 19 157 260 436
実受験者(人) 17 147 249 413
合格者(人) 6 88 192 286
合格率(%) 35.29 59.86 77.11 69.25

令和元年度

第31回 令和 2年 1月18日施行
1級 2級 3級 合計
受験申込者(人) 47 863 2,857 3,767
実受験者(人) 38 768 2,624 3,430
合格者(人) 17 580 2,236 2,833
合格率(%) 44.74 75.52 85.21 82.59
第30回 令和元年 9月28日施行
1級 2級 3級 合計
受験申込者(人) 50 640 2,470 3,160
実受験者(人) 45 586 2,292 2,923
合格者(人) 29 231 1,815 2,075
合格率(%) 64.44 39.42 79.19 70.99
第29回 令和元年 6月 1日施行
1級 2級 3級 合計
受験申込者(人) 38 277 908 1,223
実受験者(人) 33 259 858 1,150
合格者(人) 19 175 535 729
合格率(%) 57.58 67.57 62.35 63.39

平成30年度

第28回 平成31年 1月19日施行
1級 2級 3級 合計
受験申込者(人) 66 830 3,265 4,161
実受験者(人) 60 766 2,927 3,753
合格者(人) 29 563 2,505 3,097
合格率(%) 48.33 73.50 85.58 82.52
第27回 平成30年 9月22日施行
1級 2級 3級 合計
受験申込者(人) 37 419 2,860 3,316
実受験者(人) 35 393 2,632 3,060
合格者(人) 21 280 1,642 1,943
合格率(%) 60.00 71.25 62.39 63.50
第26回 平成30年 6月 2日施行
1級 2級 3級 合計
受験申込者(人) 14 306 743 1,063
実受験者(人) 14 297 692 1,003
合格者(人) 7 199 427 633
合格率(%) 50.00 67.00 61.71 63.11

平成30年度から検定試験が終わった翌週月曜日から2週間だけ解答速報と問題用紙を掲載します。 解答速報は2・3級のみの掲載です。 掲載時間は月曜日正午(祝日の場合火曜日)を予定しています。

第32回 社会人常識マナー検定試験(2020年6月6日実施)

※掲載を終了いたしました。